BEACHSIDE BLOG

MicrosoftとかC#を好むレンジャーの個人メモ

アメリカで MOST SIM (T-MobileプリペイドSIM)を使ってみた

T-MobileプリペイドSIM「MOST SIM」 は、契約期間中は4G LTE使い放題なので良いです。 購入準備からUSでの利用まで、MOST SIM の使い勝手のメモを残しておきます。 なお、使ってるスマホは SIMフリーの iPhone Xです。

昨年は ZIP SIM を使って特に不便したこともなかったのですが、私が他のものを使ったことがないの相対的な根拠もないし、MOST SIMなんか良さそうだなーと思って選びました。


利用準備

自分のスマホで使えるか確認

利用端末がそのSIMカード使えるかと、バンド数の確認です。詳しくは公式サイトで確認すべき点ですが、4G LTE はBand 2とBand 4の対応が必須です。これに対応していないと残念なことになります。

私が利用している iPhone はアメリカでも多く使われているのでもちろん対応してますが、日本や中国とかのメーカーだと注意が必要かもしれないですね。


電波のカバレッジ確認

公式サイトで電波のカバレッジが確認できます。渡航先のベルビューとかシアトル周辺はさすがにバッチリですね。

f:id:beachside:20190310192434p:plain


購入

Amazon で書いました。2日後には届きました♪


アクティベーションの手続き

アメリカにいく3日前くらいにはアクティベーションしておいてと書いてます。SIMの到着後サクッと済ませました。

IMEI (自分のスマホの製造番号)とか手入力のミス怖いなとか思いましたwアマゾンの注文番号も必須のです。悪用されないための対策?

f:id:beachside:20190310194742p:plain

手続き終了後「MOST SIM - プリペイドカード電話番号のお知らせ」のメールが来ました。これで準備完了となりました。

ちなみに昨年使った zip sim は購入後は、USについてSIMを差し替えたらすぐ使える感じでしたので、MOST SIMの方がほんのちょっとだけですが手間がかかりますね。タイポしたら使えないリスクってものあるか...それは怖いなー。


USにて

SIMの差し替え

フライト中にSIMカード入れ替えて、着陸前くらいにオンラインにしたらすぐ繋がりました。 繋がんなかった時の対応方法はSIMの説明書に書いてあったけど見なくて済みました♪

時刻の設定が自動で合わないときは、 設定 > 一般 > 日付と時刻 から自動にするなり手動で設定するなりしましょう。

使用感

初日、iPhone, Apple watch ともにバッテリーの減りが早かったけど、なぜか Watch とiPhone の接続がブツブツ切れてたせいな気がする。しかーし2日目以降は日本と同じ感じに戻った...謎だけど気のせいということにしておく。

電波的は事前に調べたカバレッジ通り問題なく、速度は場所次第で変動要素が大きいとは思いますが、普通に使うには不便しない速度出てました。

ホテルに電話したりしましたが、普通にできました(そりゃそーだろーけど)。

日本へ帰国後

SIMを差し替えればそのまますぐ使えました。APNの設定も不要でした。

まとめ

電波も速度も問題なく通信料無制限で使えるのでまた必要だったらこれ使おうかと思います。

iPhoneXはしばらく使いそうだけど、次スマホ買い換えるならeSIM対応にしてSIMの差し替えなしでやりたいですね。