BEACHSIDE BLOG

Azure とか C# 好きなエンジニアの個人メモ ( ・ㅂ・)و ̑̑

iPhone を機種変更した際の Microsoft Authenticator の再設定 ( QR コードを読み込む )

iPhone 12 の季節がやってきました。機種変更をすると何かとばたばたするのですがその一つが多要素認証で利用している Microsoft Authenticator

Microsoft Authenticator は、iPhone の場合 iCloud バックアップって機能があるので何も設定がいらなそうですが、組織アカウントの一部は 操作が必要 と表示され、QR コードを再度読み込まないと利用ができません。

f:id:beachside:20201023154830p:plain:w200

この再設定方法をメモしておきます。

設定方法

まず以下の自分のログインしたいアカウントで URL にアクセスします。複数ある場合は Chrome のシークレットウィンドウや Microsoft Edge の InPrivate ウインドウで表示した方がよいです。

アクセスしたら右上の自分のアイコンをクリックして設定したいアカウントか、そして組織かを確認します。組織の切り替え をクリックすると、この画面がどの組織の設定かを確認できます。

f:id:beachside:20201023152859p:plain

細かく書こうとしたらめちゃ文が長くなったしめんどくさくなったので雑に書きますが、この画面で職場アカウント以外のアカウントに切り替えることができんケースがあります。
その場合はまず組織を切り替えます。その際にどのユーザーでって聞かれるので変更すればよいです。それも難しければ最初に書きましたがシークレットウインドウ系で入りなおしましょう。

アカウントと組織が正しいことが確認出来たら左のメニューの セキュリティ情報 > 方法の追加 をクリックします。

f:id:beachside:20201023152025p:plain

こんな画面がでます。追加をクリックします。

f:id:beachside:20201023152040p:plain

iPhone に Authenticator がインストール済みですよね。では 次へ をクリックします。

f:id:beachside:20201023152054p:plain

この次に QR コードが表示されます。それを Microsoft Authenticator でスキャンします。そして次の画面に進みます。以下の画面に遷移して、Authenticator に承認依頼の通知が飛びます。

f:id:beachside:20201023152557p:plain

承認すると以下の画面になって設定完了です。

f:id:beachside:20201023152134p:plain

ふむ、めんどうですが仕方ないですね。