BEACHSIDE BLOG

Azure とか C# 好きなエンジニアの個人メモ ( ・ㅂ・)و ̑̑

Microsoft Teams の会議の背景を変更する (Windows, Mac)

Teams でオンライン会議する際、以前から背景のぼかしができる機能がありましたが、遂に画像を設定できるようになりました。Windows 10 と Mac の設定方法をメモしておきます。

アップデートできるか確認

2020年4月から順次ロールアウトしていくようなので、最新バージョンになってるか確認してみましょう。
Teams の右上の自分のアバターをクリックして アップデートの確認 をクリックすれば最新を取得できるはずです(このあと再起動っているのかな...わからん...)。

f:id:beachside:20200414113647p:plain

背景を変更する

会議に参加するときでも、会議中でも設定変更できます。

会議に参加するときに設定

参加するときの画面で、カメラをオンにして(①)、その隣にあるのもオンにします(②)。これで画像を選択できる画面が出てきますので選びましょう。デフォルトでいくつが画像が用意されています。自分の画像を使いたいときの設定方法は後述します。

f:id:beachside:20200415002935p:plain:w400

会議中に設定

会議コントロール (カメラとかマイクのオンオフできるメニューバーみたいなやつ) の その他の操作 (①) > 背景効果を表示する (②) をクリックします。ここにこのメニューが無ければまだバージョンアップできてないということですね。

f:id:beachside:20200414114046p:plain

画像を設定する画面が出てきますので、選べば設定完了です。自分で見えるプレビューだと画像が反転されて見えますが、相手からは反転されてない状態で見えますのでご安心を。

f:id:beachside:20200414114306p:plain:w200

独自の画像を設定する

デフォルトで用意されている画像以外に、自分で好きな画像を選択することができます。以下で説明するフォルダに画像をおけばよいので、そのパスを説明しましょう。

Windows の場合

以下です。<username> は自分のユーザー名が入ります。"Users" はエクスプローラーから見たら "ユーザー" って表示されるから両方書いておくか。

C:\Users\<username>\AppData\Roaming\Microsoft\Teams\Backgrounds\Uploads
C:\ユーザー\<username>\AppData\Roaming\Microsoft\Teams\Backgrounds\Uploads

Mac の場合

以下です。<username> は自身のユーザー名です。

/ユーザ/<username>/ライブラリ/Application Support/Microsoft/Teams/Backgrounds/Uploads

アルファベットだとこうですね。

/users/<username>/Library/Application Support/Microsoft/Teams/Backgrounds/Uploads

おわりに(余談)

余談ですが、最近エヴァの公式が画像を提供し始めたので、この背景にする人増えそうですね(え...私だけか...)。これもゼーレのシナリオか...🤔

twitter.com

余談その2ですが、今後のアップデートで 9 人まで顔映せるようになるようですね(しばやんに聞いて知ったのでちゃっかり追記😅)。現時点では4人だっけ...もう使えるのか試したいけど5人になるタイミングが今日はないからわからんです。

twitter.com