BEACHSIDE BLOG

Azure とか C# 好きなエンジニアの個人メモ ( ・ㅂ・)و ̑̑

Python + Azure Functions 入門: タイマートリガー 編

前回は Python で Azure Functions をローカルで開発するときの環境セットアップと、HTTP トリガーの Function App を作りました。 blog.beachside.dev 今回はタイマートリガー、つまり一定の時間間隔で起動するような Function App を作ってみます。 時間指…

Azure AD で ゲストユーザー が所属するグループのメンバー一覧が見えてしまうのを制限する

Azure Active Directory (Azure AD) に外部のゲストユーザーを招待すると、招待されたユーザーは アクセスパネル からグループに属しているユーザー全員の ID (メールアドレス) を見ることができました。以下図のようにがっつりみえます(ぼかして見えてねー…

外付けのディスプレイで薄いグレーが見えない問題を解決する

最近、曲面のゲーミングモニターを買いました♪ www.amazon.co.jp といっても私は PC ゲームしない人間なので、このモニターの 144Hz でるとか FreeSync2 の良さは一ミリもわかりません。 良さがわからないかわりに、デフォルトの設定だと薄いグレーが白く見…

WSL2 をインストールする (Windows 10 May 2020 Update)

そういえばこないだ Windows 10 May 2020 Update (Version 2004) に更新できたので、正式版としてリリースされた WSL2 をインストールしてみます。 WSL2 といえば Microsoft Build 2020 で正式版のリリースが発表され、WSL1 に比べアーキテクチャーの変更に…

Python + Azure Functions 入門: Http トリガー 編

普段から C# で Functions をがっつり使ってる私ですが、たまには Python での入門ネタでも整理しようかと思った今日この頃です。 今回は、Python で HTTP リクエストを受けてレスポンスを返す Azure Functions を作ります。簡易な Web API ですね。デバッグ…

pyenv-win を使って Python の環境を Windows 10 でセットアップ

PC を新しくして、Python の環境を作ろうと思った今日この頃です。以前の PC では anaconda つかった環境構築のブログを書きましたが blog.beachside.dev 今回は pyenv 使ってみようと思いました♪ 理由は使ったことなかったからだけです。 github.com このブ…

ブラウザ のウィンドウをリサイズすると フリーズ する: Surface Book 3

Surface Book 3 で Windows 10 May 2020 Update ができるようになったのでアップデートしてから、サブディスプレイで Chrome / Microsoft Edge のウィンドウをリサイズするとフリーズするようになりました....チーン.... 他のアプリは問題ないんですが、この…

DNS サーバーの設定を Cloudlare / Google にする

家に NURO が引けない環境なので仕方なくソフトバンク光の回線を使っている私ですが、DNS のトラブルがまたあったようですね。 Windows 10 の OS の設定で、DNS を Google Public DNS や Cloudflare に設定しておくと平和になる場合もあるので、変更しておい…

Azure Active Directory のテナントを削除する

いらなくなった Azure AD のテナントを削除する際、以下図のよう削除前にやるべきことを示唆されます。 ほとんどが画面上からポチポチして状態をグリーンにできるんですが、エンタープライズアプリケーションの削除は、画面上では削除できないやつがあります…

アダプティブダイアログ を使って Echo Bot を作ってみる (Bot Framework, C#)

先日 Cogbot でお話しした際にコーディングだけですましてしまったので、そのフォローアップとして話した内容やコードをまとめました。 はじめに Echo Bot の作成 EchoBot の Adaptive dialog を書いてみる root.dialog の追加 出力ディレクトリに常にコピー…

nvm-windows で Node.js のバージョン管理をする

PC を新しくしたので、使うことは少ないんですが稀に使う Node.js のでセットアップしておきます。 毎度のことですが nvm-windows と nodist でどっち使おうかなと迷いましたが、相変わらずどちらもガンガン開発してる感じではないので、今回は nvm-windows …

ReSharper で型やパラメーター名のヒントを表示させない (Visual Studio 2019)

Visual Studio に ReSharper を入れてると、こんな表示が出てくれる Inlay Hints がデフォルトでオンになってます。 パラメーターの name を出したり、型を表示したりといくつかの機能があり、便利な機能な気がします。 ただ、個人的には不要なので PC 変え…

Microsoft 365 のドメインに Google Domains を設定する

Office 365 改め Microsoft 365 のサブスクリプションを持ってることを突然思い出し、Google Domains のドメインを設定してみような流れになりました。 Beat Saber で運動しようと思ってたのにね... とりあずドメイン登録なんて滅多にしないことなので雑にメ…

de:code 2020 セッション検索用非公式 Power Apps をインポートしてみた

MS の吉田さん が公開した de:code 2020 セッション検索用非公式 Power Apps を自分の環境で動かしてみたくなり試してみました。 GitHub の Readme に書いてある通り以下をするだけです。 カスタムコネクタをインポート アプリをインポート Power Apps は、P…

Azure のリソースの命名規則: 2020年版

ちょいちょい使う Azure のリソースの命名規則に関するドキュメント、ちょいちょいググるがめんどくなったのでリンクをメモしておきます(ブックマークとかする気はないのだ)。 docs.microsoft.com ドキュメント後半の"名前の例" にあるように、このドキュ…

ASP.NET Core でセキュアな レスポンスヘッダー を設定する

Web を扱ってると「レスポンスヘッダー"ちゃんと"しましょう」ってやつはいつの時代でもあるものですが、それ系をあまりアウトプットしてなかったので書いておこうと思います。 ちなみに ASP.NET Core 3.1、動作確認した環境は個人的な興味のある Azure の W…

Azure Active Directory の AppRoles で認可 - 3: ASP.NET Core の実装

Azure AD で AppRoles を使って認証・認可をするのも、ようやく今回 ASP.NET Core (3.1)で Web API を作り、認証・認可を実現するターンです。 過去2つのブログでは 前々回、Azure AD の設定と AppRoles を定義 前回は、フロント側のサンプルコードで認証を…

Azure Active Directory の AppRoles で認可 - 2: SPAで認証トークンの取得

前回 AzureAD で AppRoles で権限を作って、ユーザーに割り当てました。 blog.beachside.dev 続編の今回は、フロントエンドのサンプルアプリで認証するメモです。 Azure AD を設定する上で一番重要と思っている Azure AD の "サポートされているアカウントの…

Azure Active Directory の AppRoles で認可 - 1: Azure AD の設定

例えばASP.NET Core の Web API を Azure Active Directory (AzureAD) で認証をするとき、AzureAD の アプリの登録 ってメニューから登録をします( Web API が AzureAD を使いますっていうサービスプリンシパルの登録っすな)。 今回は AzureAD B2C ではな…

Azure AD B2C の ID プロバイダー ( IdP ) に AWS Cognito を追加する

Azure AD B2C は ID プロバイダー(Identity Provider, IdP, また OpenID Provider, OP)として使うことができます。 雑にいうとユーザーのパスワードは AAD B2C で管理されている状態です。 また、Azure AD B2C を Relying Party (RP) として使うこともでき…

Azure AD B2C のカスタム属性を Graph API で管理する (後編)

前回は AAD B2C の設定をするだけで力尽きました。今回は Console App を使って、前回設定した Azure AD B2C のユーザーの情報やカスタム属性を取得・変更してみましょう。 カスタム属性は、前回 Tenant という名前の属性を追加したってことを前提に、Tenant…

IME の切り替えを Mac 風にする(無変換・変換キーで切り替え: Windows 10)

Windows 10 で IME のオンオフを無変換キーと変換キーで切り替える機能が昨年の OS アップデートでは入らず悲しんでいたんですが、告知通り 20H1 の Update で使えるようになります。 今までも自分でキーを割り当ててつかってましたが、機能として搭載された…

Surface book 2 だけが WiFi の接続が遅いトラブルを解消

家でネットワークに接続しているとき、iPhone や Macbook Air は100Mくらい出てるのに、Surface book 2 だけ1M前後?!仕事にならん! 昔は普通に早かった気がしましたが最近 Teams でオンライン会議とかしてて気づいた.... 改善した方法をメモしておきます…

Microsoft Teams の会議の背景を変更する (Windows, Mac)

オンライン会議の背景画像を好きな画像に設定方法です。Zoom でいうところの バーチャル背景 ですね。Windows 10 と Mac の設定方法をメモしておきます。 アップデートできるか確認 背景を変更する 会議に参加するときに設定 会議中に設定 独自の画像を設定…

Azure AD B2C のカスタム属性を Graph API で管理する (前編)

Azure AD B2C では、ユーザーの情報として Email や表示名、姓、名といったの一般的な Claim があります。それに加えて独自の Claim を追加することができます。 それがカスタム属性です。 Azure Portal からでは、カスタム属性を作成することがはきますが、…

EF Core の Global Query Filters 機能で論理削除フラグをいい感じに扱う ( Entity Framework Core )

Entity Framework Core では、はるか昔 (v2.0) に Global Query Filters (グローバルクエリフィルター)という Cool な機能が追加されました。 わかりやすそうなユースケースとして 論理削除されたデータはデフォルトで除外して、データを取得する マルチテ…

Azure の Computer Vision まとめ ( Azure Cognitive Services: Vision 編 2020-03版 )

Cognitive Services のブログはしばらく書いてなかったし仕事でも使ってなかったので、そろそろ一通りのおさらいしようと思っています。 ということでまずは Azure の Cognitive Services の中で Vision 系のサービスのひとつ、Computer Vision API から始め…

Azure Data Studio で LocalDB に接続して SQL Notebook を実行する

Azure Data Studio から LocalDB に接続するときは何の値を入れればいいのかなーのメモ。 接続するだけだと寂しさを感じたので知名度が低い SQL Notebook でクエリを実行してみましょう。これは Jupyter Notebook のカーネルが SQL のやつです。 Local DB に…

Cosmos DB の Change Feed 機能と使い方 ( Azure )

Azure Cosmos DB の Change Feed は、データの変更を検知してイベントを発火できる超便利な機能です。Azure Functions の Cosmos DB Trigger を使うことで超簡単に利用できます。 個人的には近年 RDB はほぼ使ってなくて Cosmos DB ばっか使ってるわりに Cha…

GitHub Pages に カスタムドメイン を 設定 ( Google Domains, VuePress )

Google Domains を使って GitHub Pages をカスタムドメイン設定しようって話です。 静的サイトの作成には VuePress を使ってますので、そこらへんの Tips もちょっとだけ入ってます。 ちなみにカスタムドメインの購入は太古の昔、2019年3月に書しました。そ…