BEACHSIDE BLOG

Azure とか C# 好きなエンジニアの個人メモ ( ・ㅂ・)و ̑̑

SSMS でテーブルの変更の保存をできるようにする ( SQL Server Management Studio )

SSMS で GUI でテーブル定義を変更しようとすると

変更の保存が許可されていません

って言われますよね、新たに SSMS をインストールしたときに設定を変更していないと。

f:id:beachside:20210215022817p:plain

近頃は Azure Data Studio を使ってて、昨年9月に組み立てた自分のデスクトップ PC に SSMS をインストールしてなかったんですが、

( Cosmos DB ばっか使ってて RBD ほぼ使ってないので Data Studio もほぼ使ってないんですが)

Azure Data Studio だけだと GUI での各種操作がめんどいなーと思うことがあったので久々に SSMS をインストールしました。で、この変更に数十秒かかったのが無駄だなーと感じたのでメモしておきます。

設定の変更方法

上部のメニュー ツール > オプション を開きます。

f:id:beachside:20210215022554p:plain

デザイナー > テーブルの再作成を必要とする変更を保存できないようにする のチェックをオフにする。

f:id:beachside:20210215022451p:plain

これで、テーブルのデザイナーから定義の変更をした際、正常に保存できます。