BEACHSIDE BLOG

Azure とか C# 好きなエンジニアの個人メモ ( ・ㅂ・)و ̑̑

CPU を Ryzen 7 5800X に変更 + 最近の自作PCアップデート

ふとサイトを見てたら...週2-3回はみてる... Ryzen 7 5800 X の在庫があったので速攻で買いにいきゲットできました♪

勢いよく買いに行った割に PC に付け替えたのは2週間以上経っているという...

私のマザボは B550 Steel Legend なので 5000系を使うには BIOS を更新する必要があるみたいですね。"はじめての BIOS 更新" ということもありメモしてみました。

あと、以前 PC の構成をメモしたブログから構成を地味にアップデートしてるのでそこもメモしてみます。

BIOS の更新

ASRock の更新サイト から最新の BIOS をダウンロードします。

あとはこちらの ASRock のサイトに書いてある通りやればよく、私の場合は、Instant Flash という方法でやりましたがめっちゃ簡単なので、躓くところはありませんでした。

具体的なやり方は、ダウンロードした zip を展開して USB に保存し、 PC を再起動して UEFI の画面を開きます。Tool > Instant Flash を選ぶといい感じに USB のフォルダを開いてくれるので Update をクリックすれば完了です。

f:id:beachside:20210328163004j:plain

更新には5分くらいかかりました。完了すると再起動せぇと出てくるので OK します。

f:id:beachside:20210328163206j:plain

BIOS を更新後は無事に1.90 になってます。ただ、設定が戻っちゃうようなので、私がやってる設定を以下2つを再度設定します。

  • XMP Settings → XMP 2.0 profile のセットと DDR4-3200 へ設定
  • Infinity Fabric Frequency の設定を確認

f:id:beachside:20210328163340j:plain

Infinity Fabric Frequency の設定は、以前 CPU-Z で見たときは NB Frequency が 1000 MHz とか中途半端になってたので手動で1600に設定して 1:1 にしたんですが、今回は Auto のままでも普通に 1:1 になってるっぽいので Auto のままにしておくことにして様子見ます、Auto だといつの日か勝手に 1:2 の動作になることあるのかなぁ?ってのが多少気になるので(そんなこと起きえない?)。

f:id:beachside:20210328163456p:plain

CPU の換装

CPU の換装と BIOS の再設定

写真とりながらやろうと思ってたのに忘れてすぐ換装してしまった。。。

前回CPUつけたときにつかったグリスは、シミオシの SMZ-01R ですが、水冷クーラーを外すときはさっと外れました♪すばらしい♪(ゆーても半年しかたってないですがw)

特に問題なく認識されました。よし。

f:id:beachside:20210417144555p:plain

あれ....Infinity Fabric Frequency の数値がおかしいな。

f:id:beachside:20210417144824p:plain

BIOS をみると設定がリセットされてました。ほほーそういうものなのか(ここら辺の仕組みに無知)。ということで、BIOS を更新したときに再設定をした XMP Settings と Infinity Fabric Frequency をこんな感じに再設定。

f:id:beachside:20210417145600p:plain

これでいい感じに認識されました。

f:id:beachside:20210417145748p:plain

ベンチマーク

CPU-Z でベンチを取るとこんな感じ。3700Xでのベンチマークと比べて当たり前に高い数値がでてますなぁ。

f:id:beachside:20210417145852p:plain

(後述の設定をすることでさらにあがります。)

電源プランとパフォーマンスとエネルギーの設定

しばやんに教えてもらって初めて知ったのだが、以前 Ryzen 3000 系を使ってたユーザーは特に 電源プランパフォーマンスとエネルギー の設定は確認した方がよい。ベンチマークもよくなった!ってのをちょっと長くなったので別のブログに書きました。

blog.beachside.dev

この電源プランとパフォーマンスとエネルギーの設定を適切したあとにとったベンチマークがこちら。数値が伸びてます。

f:id:beachside:20210421131534p:plain

2020/10 - 2021/3 で更新したパーツ・備品

仕事をこの PC とともに生きているため、たくさん可愛がってしまいます。2020年9月に組み立ててから変えたものを軽く紹介していきます♪

GPU: AMD Radeon RX 6800 XT Taichi X 16G OC

1月にドスパラで在庫を発見したので買いました。以前の 5700 XT Taichi だとフォートナイトをやってると GPU 使用率100%だったのが、50%程度になる余裕がでました。

キーボード: Logicool G913 TKL

logicool G913 TKL のクリッキー(ようは青軸)に変えました。

以前のキーボードだと、Surface book 3 や MacBook Air でタイピングする際、キーの間隔とか違うせいで違和感が出てたんですが、G913 TKL に変えてからは不思議とその違和感がなくなりました。めっちゃ使いやすいです。

マウス: Logicool G502WL

以前のマウス Razer Viper Ultimate にとくに不満はなかったんですが、謎の故障しちゃって(結局無償で新品交換になりました)、その間にマウスがないので Logicool G502WL を買いました。

新品となり Razer Viper Ultimate が戻ってきましたが、フォートナイトの都合でボタンが多くて便利な G502WL を使い続け、Razer Viper Ultimate は未開封のまま部屋の片隅に転がってます。G502WL が故障したときが開封の刻ですかね。

スピーカー: Logicool G ゲーミングスピーカー G560 2.1ch

テレカンとかぼちぼちするし、某オフィスにいるとめちゃよいスピーカーを使ってるので音で心地よくなれるのは仕事をしている時にめっちゃ大事だなと思い、とりあえずこれにしてみました。 音大事!ゲームの時はヘッドセットを使うのでゲーム用でこれは使いませんw。

マイク: Elgato Wave:3

以前のマイクは音質も良かったんですが、お安いマイクだったのでマイクからの口の距離が変わると音がいい感じに拾えないのが気になってました。

それをお金で改善するのにこのマイクを選びました。値段の分だけ性能も良い感じで満足しています。

終わりに

自作PC楽しい♪